本文へスキップ

博物館を支える人材を養成する 

○○○○○○○○○○○○○○○信州大学 学芸員養成課程

信州大学 学芸員養成課程のホームページへようこそ。

 学芸員とは,博物館法に定められた社会教育機関である博物館,美術館,資料館,動物園,植物園,水族館等の各種博物館で働く専門職員のことです。

 主な仕事は,専門分野の調査・研究,資料の収集・整理・保管・展示,博物館利用者へのアドバイス,地域住民への生涯学習の指導・助言等,幅広い職務をこなすことが求められ,高度な専門的知識と技能を持つ学芸員の有無が,博物館の評価を左右するとも言われています。
 信州大学では,人文学部・理学部・工学部のそれぞれで学芸員養成課程を設置しており,教職支援センターがコアになって運営しています。

お知らせtopics

〇令和4年3月14日…第17回学芸員養成課程実施部会が開催されました。


新着情報news

2022年1月8日
第 16 回教職教育委員会学芸員養成課程実施部会をメール審議(1月4日〜1月7日)で実施しました。
2022年3月14日
第 17 回教職教育委員会学芸員養成課程実施部会が開催され、令和4年度の授業計画が承認されました。

信州大学 学芸員養成課程

〒390-8621
長野県松本市旭3-1-1 教職支援センター

TEL 0263-37-3367